何も知らずに投資をすることは、当たりの無いくじを引くようなものです。投資を成功させるためには知るべきことが沢山あります。

  • ホーム
  • 投資に関する知っておきたい3つのこと

投資に関する知っておきたい3つのこと

投資をする際に知っておきたいことの一つがリスクとリターンの関係です。
リターンとは収益、あるいは利益と考えれば分かりやすいです。
高いリターンを求めようと思うと、高いリスクを負わなければなりません。

リスクを避けようと思えば、リターンも小さくなるという傾向があります。
この関係を、ハイリスクハイリターン・ローリスクローリターンと呼びます。
大儲けしようとして投資をした結果、高いリスクをとりすぎて大損するといったこともあります。

逆に、リスクを抑えようとした結果、大損はしなかったもののほとんど儲からなかったということもあります。
投資環境に対して適度なリスクとリターンで取引することが必要です。

投資のスタンスはそれぞれで異なるということも知っておかなければなりません。
長期的な投資によって資産形成をしていこうと考えている人もいれば、デイトレードなどの短期売買で稼いでいこうと考える人もいるでしょう。
長期投資と短期売買とではスタンスが異なりますから、投資手法も大きく異なるという点に注意しなければなりません。
ですから、自分がどちらのスタンで投資をしていこうと考えているのか、明確にしておく必要があります。

もう一つ知っておかなければならないのが、リスクは抑えられるということです。
例えば、短期で取引をしている人の場合、高い価格変動リスクに晒されているという認識は必要でしょう。
価格変動リスクは、損切りを徹底することによってかなり低下させることが出来ます。
長期の場合にはそうではなくて、分散が最も効果的です。
長期の場合、複数の銘柄に分散をすることと、時間を分散することの2つの分散方法は、最も基本的なリスクの抑え方なのです。